スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2013.04.24 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    小野子山にゴヨウツツジを見に行こう!

    0
      高山村ガイドボランティアからのお知らせです!! 

      小野子山にゴヨウツツジを見に行こう!


      ゴヨウツツジは、五角形の花の形をしている白いツツジです。
      県指定の文化財であり、敬宮愛子内親王のお印としても用いられています。


      高山村の小野子山に、ゴヨウツツジを見に行きませんか?
      ガイドボランティアがあなたを山岳ガイドします!


      *日時:平成25年5月26日(日)午前9時〜午後15時(予定)
      *場所:高山村三並山幹線林道、小野子山
      *集合:午前9時 高山温泉ふれあいプラザ集合
      *持ち物:登山の服装、飲み物、昼食
      *参加費:無料(保険は各自加入してください)
      *募集人数:先着20名(定員になり次第締め切ります)

      ※高山温泉ふれあいプラザから登山口までは、個人の車で行って頂きます。
       乗り合わせにご協力お願いします。
      ※山頂までの道のりに一部登山道があります。
       体力に自信のない方はあまりお勧めできません。
      ※当日雨天が予測される場合、中止とさせていただきます。
       その場合前日に判断し、ご連絡させていただきます。

      小野子山にゴヨウツツジを見に行こう! チラシ


      【お問い合わせ・お申し込み】
      高山村ガイドボランティア事務局(高山村役場地域振興課)山井
      TEL:0279-63-2111
      FAX:0279-63-2768
      MAIL:viva.takayama@gmail.com


      春のカタクリハイキング&十二ヶ岳登山 開催しました!

      0

        先週20日の金曜日、高山村ガイドボランティア企画「春のカタクリハイキング&十二ヶ岳登山」を開催しました!


        12名の方が村内外から参加してくれました☆
        事務局・ガイドボランティアを含め、計18名で登山をしました!

        ふれプラに集合し、車で登山口へ。
        ガイドの冨澤さんからお話を聞き、登山スタート!


        登山の途中に、見つけた植物の説明をして頂きました!


        カタクリ群生地のようすです。
        16日に下見をした時よりも、つぼみがいくらか開いていました。


        カタクリを見に、登山をしている方が多くいました*


        群生地の前で記念撮影!!

        今回はカタクリ見学までのコースと、山頂までのコース、二つに分けて登ったので
        見学コースの方々とはここでお別れ。


        山頂まで登りました!
        十二ヶ岳の頂上からの景色はいつ見ても美しいです!


        頂上でお昼を食べ、集合写真を撮りました☆

        下山し、登山口まで戻ったのは13時前でした。

        この日は気温が低く、天候も雨になりそうで心配だったのですが、
        参加者のみなさんのパワーで天気が持ち、無事終了することができました!!
        参加してくださった皆さん、ありがとうございました☆


        次回のガイドボランティア登山企画は、
        5月26日(日)、小野子山にゴヨウツツジを見に行きます☆
        詳細はまたお伝えしますので、お待ちください!


        現地研修会 実施しました

        0

          今日は穏やかで暖かい日でしたね♪
          さて、高山村ガイドボランティアは安中市へ現地研修に行ってきました。

          紅梅が見頃を迎えていましたよ*


          安中市では今旬の「新島襄・八重子展」というものを行っていて、地元ガイドさんがガイドしてくださるということで、今回ここを現地研修地に選びました。

          一つ一つ丁寧に教えてくださいました。


          こちらの要望に臨機応変に対応してくださり、とてもよかったです!

          新島襄がキリスト教の普及活動をした龍昌寺で108個の鐘をならしたり。


          と、とても楽しい研修になりました。
          歴史に名が残る人というのは、やはり少し人とは違う感覚を持った人で、時代の流れを先読みできる人なんだなと改めて思いました。
          八重子さんの「ハンサムな生き方」を垣間見られて、とても充実した時間となりました。

          ガイドボランティアとしても学ぶところが多く、いい研修でした!


          3月10日(日)三国街道新田宿復活祭開催!

          0

            みんなで新田宿を盛り上げ、昔の賑やかだった宿場町を再現しよう♪
            3月10日(日)12時より三国街道新田宿復活祭開催します!

            場所は三国街道の中山新田宿本陣前(高山村新田交差点〜新田公民館)です。

            ▲国選択文化財に登録されている新田本陣「平形家住宅門屋」。

            お祭りのメインは高山特産のそばを使った流しそば!高山村産そば粉を使って作った手打ち蕎麦が街道を駆け抜けます!

            他に杵と臼でのもちつき、食生活改善推進員による郷土料理のおっきりこみ無料配布などお腹を満たすことができるイベントも盛り沢山!

            茶道体験、わら細工作りなど、昔ながらの技を無料で体験するコーナーもあります。

            新田本陣前では和太鼓の演奏、紙芝居が行われます。

            先着150名様には高山村の方言満載のてぬぐいもプレゼント!
            無料で遊べるヨーヨー釣りや輪投げ等のお楽しみコーナーもご用意しております。

            高山村ガイドボランティアは14時15分〜14時45分で新田本陣のガイドを行います!
            本陣の中を見られる貴重なチャンスですので、ぜひお越し下さい♪
            (新田本陣ガイドをご希望の方は、当日14時10分頃新田本陣前にお集まり下さい☆)

            本イベントの詳細はこちらのちらしをご覧下さい♪
            http://www.vill.takayama.gunma.jp/~info/oshirase/sindenjukuhukkatsusai2013.pdf

            皆様のお越しをお待ちしております^^!


            若葉のふるさと協力隊をガイド

            0

              今日、10日から高山村に滞在して農作業やわら草履作り体験など、村の様々な体験をしている「若葉のふるさと協力隊」を案内しました。
              場所は三国街道中山宿新田本陣。


              本陣の中も案内しましたが、目の付け所がよく、いろんな質問が出てガイドさんも感心していました。

              若葉のふるさと協力隊の活動期間は5日間(明日が最終日です。)ととても短いですが、村の魅力をたくさん感じてもらえたら嬉しいです。
              そしてまた高山村に足を運んでもらえたらと思います。


              初午祭りについて勉強

              0
                昨日、第8回組織内研修が行われ、初午祭りについて勉強をしました。


                さ  里人こぞりて 初午まつり    関さん

                初午祭りとは2月初めての午の日を祭る行事。
                このころは田の神迎えの行事をするところも多く、豊作祈願の祭り、稲荷様の祭りが結びついたものと考えられています。

                養蚕が盛んだった地帯では蚕の神を祀る行事にもなっていたそうです。

                関田地区で行われている金甲稲荷では古い山車を復元し、昭和62年から引き回しが行われ、子ども達まで参加した集落ぐるみの祭りになっています。

                雪が降るととても幻想的で、毎年多くのカメラマンが来て撮影をしています。

                昔は祭りというと学校が休みになり、白い飯や豪華な食事が出たので子どもながらにとても楽しみだったというお話を聞きました。
                今でも戸室や関田、北之谷、原で多くの人たちが集まって甘酒を飲んだりくじ引きをしたりと、賑わいを見せています。

                これからも続いてほしい行事です。


                さて、来月は宿サミットや新田宿復活祭など、様々なイベントが目白押し!
                ということで12月の組織内研修はお休みにします。
                1,2月も寒いので冬眠します・・・笑

                でもガイドボランティアの活動は行っておりますので、ガイド希望の方は事務局までお気軽にご連絡下さい^^




                秋のリンドウハイキング&十二ヶ岳登山♪

                0

                  20日、秋のリンドウハイキング&十二ヶ岳登山が行われ、村内外から20名の方が参加してくださいました。

                  天気は雲一つ無い快晴!風もなく、登山日和♪

                  ふれあいプラザに集合して、マイクロバスで移動。
                  まずたかやま高原牧場の見晴らし台へ。
                  眺めがよくてそこでも大満足^^


                  準備運動をしてから、少し歩いたところにリンドウが咲いているのでそちらを観察し、十二ヶ岳登山口へ。
                  登山開始です☆


                  急な登山道で、途中崩れて道が細くなっているところなど難関がありましたが、参加者全員で頂上まで行くことができました!
                  やっぱり頂上はさいこーに景色がいい!
                  富士山までは見えませんでしたが、キレイに360°山々が見えました。
                  空気が澄んでいるとスカイツリーも見えることがあるらしいですよ!

                  ▼榛名山方面


                  山頂付近でも野生のリンドウを見ることができました。
                  自然の色の濃さに感動している方もいました。


                  そして皆さんで昼食タイム^^
                  いろいろとお裾分けをいただきました〜!ごちそうさまでした!


                  登るのは大変だったけど、下りはあっという間。
                  皆さん無事に登山を終えることができました。

                  参加された皆さん、本当にありがとうございました!
                  ぜひまたガイドボランティアのイベントにご参加下さい☆


                  リンドウハイキング下見♪

                  0

                    今日、20日に行われる秋のリンドウハイキング&十二ヶ岳登山のイベントの下見をしてきました!

                    リンドウの状態や咲いている場所を確認。
                    予想外に多くリンドウを発見することができました。
                    しかも見頃!


                    20日、楽しみにしていて下さい♪

                    そして十二ヶ岳にも登ってみました。
                    ナラの大木、そして頂上の360°パノラマは素晴らしいです。
                    ぜひお楽しみに♪

                    それでは当日晴れることを祈りましょう^^

                    参加される皆さんはお気をつけてお越し下さい。


                    「万葉歌碑」と「うしのくそ」

                    0

                      昨晩、高山村ガイドボランティアでは月1回行っている勉強会を行いました。
                      今回は万葉歌碑と「うしのくそ」について勉強。

                      あ  「赤見山 歌に残せし 万葉碑」  大津さん

                      万葉集についての基本的なことから、石碑に書かれている歌の意味までとても詳しく勉強しました。


                      万葉集は奈良時代末期に成立した現存最古の歌集で、大伴家持が編纂に携わったと言われています。「万世に伝わるべき集」ということで「万葉」と名付けられたそうです。

                      4500首あり、その一つが高山村の「赤見山」で詠まれたといわれています。


                      「赤見山 草ね刈り除け あはすがへ 争ふ妹し あやにかなしも」

                      歌意
                      「赤見山の草を刈り取って 承知の上で逢ってくれながら、いざとなったら抵抗して身を任せてくれないあの娘がなんともたまらなく可愛いことだ」

                      (「群馬の万葉」 小谷野善三郎著より)

                      使われている石碑は昔土橋だった和田橋の石が使われているそうです。



                      う  「うしのくそと 呼ばれる岩に 清水湧く」  石坂さん

                      うしのくそは別名「三石の名水」といわれます。3つ岩が並んでいるんですね。
                      この岩は「判形岩」と言われる岩で、粘りがあり細工がしやすいそうです。

                      この三石の湧水は街道一の名水といわれていました。

                      こんな伝承が残っています。

                      参勤交代の長岡藩主がいつもここ三石で行列を急速され、この水を賞味したそうです。
                      1858年、長岡藩10代藩主牧野忠雅が病に伏し、死ぬ前にもう一度、三石の水が飲みたいと所望しました。家臣は、殿様が臨終に間に合うように気が急いでいたため、途中の水をくんで差し出しました。
                      しかし、藩主はこの水は違うと見抜いてしまい、急いで汲み直して帰ってきましたが、すでに殿様は帰らぬ人となっていたそうです。
                      その家臣は責任を感じ、自害したということです。


                      一つのことをひもとくと、どんどん深くなっていきますね。
                      そしてどんどん繋がっていくのを感じています。
                      とても面白いですね。

                      次回組織内研修は、

                      11月12日(月)18時30分〜役場2階会議室で行われます。
                      参加希望の方はお気軽に事務局までご連絡下さい^^

                      高山村ガイドボランティア事務局
                      TEL:0279-26-7945(役場地域振興課)


                      尻高城址、尻高人形について学習♪

                      0
                         昨日、第6回組織内研修が行われ、今回は尻高城址と尻高人形について学びました。

                         

                        に  西の要害 尻高城  市村さん

                        白井城で勢力をあげていた長尾伊玄入道・重国が築城を命じ、3男の重儀を初代城主に据えたのが尻高城の始まり。その後180年間、この地を治め続けました。

                        城は要害城で、山城。道は険しいようですが、上り口に看板がありますので行ってみたい方はぜひ!

                        また少し下ったところには、並木城といって尻高氏が平時に居館として気づいた里城があります。

                         

                        様々な資料を集めて、その中からポイントを絞ってお話をしてくださり、とてもすんなりと尻高氏について学ぶことができました。

                         

                         

                        ふ  文化の伝承 尻高人形  関亜刀美さん

                        明治19年に豊松伝三により免状を出され、尻高人形として尻高村で演じられるようになった人形浄瑠璃。一時期おとろえた時期もあったようですが、昭和8年から再び盛んになり、現在まで継承されています。

                        現在錦松会の方々が演じており、毎年1123日に定期公演会を西広場屋内ゲートボール場(旧西小学校があったところ)で行っています。義太夫の語り、三味線の演奏、人形の演技をお楽しみいただけます。また高山小学校の生徒も尻高人形を演じます。

                         

                        錦松会の座員である関さんが、尻高人形のムービーを見せてくださったり、実物を持ってきてくださったりして、とてもわかりやすく解説してくださいました。

                         


                        次回の組織内研修は・・・

                        日時:平成241015日(月)1830分〜

                        場所:役場2階会議室

                        内容:「万葉歌碑」、「牛のくその清水」について

                        高山かるた  あ  赤見山 歌に残せし万葉碑

                        う  牛のくそと呼ばれる岩に 清水湧く

                         

                        高山村の名所や歴史に興味のある方、勉強会を聞いてみたいという方は、お気軽に事務局までご連絡ください^^

                         

                        また、1020日(土)に行われる「秋のリンドウハイキング&十二ヶ岳登山」参加者募集中です!続々とお申し込みが来ています!迷っている方はお早めに*

                         

                        【事務局】高山村役場 地域振興課

                        TEL0279-26-7945

                        FAX0279-63-2768

                        MAILviva.takayama@gmail.com



                        PR

                        calendar

                        S M T W T F S
                            123
                        45678910
                        11121314151617
                        18192021222324
                        252627282930 
                        << June 2017 >>

                        selected entries

                        categories

                        archives

                        links

                        profile

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        powered

                        無料ブログ作成サービス JUGEM