スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2013.04.24 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    渋谷浩氏講演会終わりました

    0

      今日、みなかみ町歴史ガイドの会顧問をされている渋谷浩氏をお招きして講演会を行いました。
      「戦国時代 尻高氏」と題して約1時間30分ほどご講演いただきました。



      様々な写真や資料を使いながら、上杉謙信、武田信玄と真田氏、北条氏の攻防、その中で尻高氏がどのような行動をとったのか、臨場感あふれる語りでお話しされていました。


      今日学んだことを自分たちの糧にしてこれからも活動していきたいと思います!


      次回組織内研修の日程は・・・

      日時:9月10日(月)18時30分〜
      場所:役場2階会議室
      内容:尻高城址(市村さん)、尻高人形(関さん)について

      興味のある方は事務局までお気軽にご連絡下さい♪

      そしてまだまだリンドウハイキング&十二ヶ岳登山、参加者募集中です^^
      こちらもぜひご参加下さいませ。

      ▼村の花りんどう  この野生種を見ながら歩きます♪


      【事務局】
      高山村役場地域振興課
      TEL:0279-26-7945
      MAIL:viva.takayama@gmail.com


      渋谷浩氏講演会

      0

        高山村ガイドボランティアでは渋谷浩氏(みなかみ町歴史ガイドの会 顧問)をお招きしての講演会を行います。

        どなたでもご参加いただけます。
        興味のある方がいましたら、事務局までご連絡下さい^^

        【渋谷浩氏講演会】
        日時:平成24年9月3日(月)14時〜15時30分
        場所:高山村役場2階大会議室
        講師:渋谷浩氏(みなかみ町歴史ガイドの会 顧問)
        内容:尻高左馬頭から見る高山村、高山村の歴史


        【事務局】
        高山村役場地域振興課
        TEL:0279-26-7945
        MAIL:viva.takayama@gmail.com


        秋のリンドウハイキング&十二ヶ岳登山 参加者募集中♪

        0

          現在、高山村ガイドボランティア企画「秋のリンドウハイキング&十二ヶ岳登山」の参加者を募集しています!

          村花である「リンドウ」の野生種を観察、その後十二ヶ岳に登るツアーです^^

          リンドウは昔はどこにでも生えていたようなのですが、現在は見かけることが少なくなりました。
          貴重な野生種を皆さんで見ながら歩きたいと思います。

          ▼高山村で栽培されているリンドウ。


          十二ヶ岳は標高1200m、頂上は360°景色が見渡せる山です。
          途中、急な男坂と比較的なだらかな女坂の分岐点があります。
          カタクリが群生しており、4月下旬には一面カタクリが咲きとてもキレイです。
          早朝空気が澄んでいるときに登れば、東京スカイツリーが見えるそう!!

          ▼十二ヶ岳から高山村方面を眺めました。季節によっては谷川岳など雪山がキレイに見えます。


          高山村ガイドボランティアが山岳ガイドをしながら歩きます。
          どっぷりと高山村の自然に触れてみませんか?

          皆様のご参加をお待ちしております♪


          【秋のリンドウハイキング&十二ヶ岳登山】

          *日時:平成24年10月20日(土)9時30分〜15時
          *場所:高山村幹線林道、十二ヶ岳(標高1200m、頂上は360°パノラマ!)
          *集合時間、場所:9時30分に高山温泉ふれあいプラザ
          *持ち物:登山の服装、飲み物、昼食
          *参加費:無料(保険は各自加入してください)
          *募集人数:先着20名(定員になり次第締め切ります)
          *高山村ガイドボランティアによる山岳ガイド付き♪
          ※当日雨天が予測される場合、中止とさせていただきます。その場合前日に判断し、ご連絡させていただきます。

          ちらしはこちらから*
          秋のリンドウハイキング&十二ヶ岳登山 ちらし

          【お問い合わせ・お申し込み】
          高山村ガイドボランティア事務局(高山村役場地域振興課)まで
          住所、氏名、年齢、電話番号をお知らせ下さい。

          *高山村ガイドボランティア事務局*
          TEL:0279-26-7945
          FAX:0279-63-2768
          MAIL:viva.takayama@gmail.com


          高山かるたの勉強会

          0

            昨日、第5回組織内研修が行われ、高山」かるたに書かれている名所について勉強しました。

            昨日のかるたは。。。

            *四季を彩る 三並山    冨澤さん


            写真左から小野子山(1208m)、中ノ岳(1188m)、十二ケ岳(1200m)。
            高山村の南に位置すること、山が3つ並んでいることから「三並山」と呼ばれています。

            高山村の夏、昼寝をするのに心地いい風が吹くのは、関東平野から吹きつける南風が上昇気流となり、雲を発生させて湿気を落とし、低温・低湿の風が高山村に吹き付けるためだと冨澤さんはおっしゃっていました。

            高山村の村花であるリンドウの野生種も何か所か自生しているところがあるそうです。
            高山村の方に聞くと、昔はどこにでも生えていたそうですが、現在では貴重な存在、見つけたらラッキー*

            他にも多種多様な高山植物、山野草が自生しています。
            三並山、縦走もできますので、ぜひお越しください♪


            *杖をだに重しと詠める なぎなた坂  武田さん



            中山峠の南側、茶屋ケ松の集落がよく見えるところにこの碑があります。
            この歌碑に書かれているのは、廻国雑記の中で「道興准后」が詠んだ歌。

            文明18年6月に京都を立ち、北陸を回り三国峠を越えて7月中旬中山峠を通り鎌倉へ行く途中、この地で詠んだものです。

            「杖をだに 重しといと布山越えて 薙刀坂を 手婦理にぞゆく」
            (歌意)
            杖でさえも思いと嫌がりながら登ってきたような山をようやく越えて今度はここ薙刀坂を手ぶらで下っていく。

            薙刀のように湾曲した坂だったことから「なぎなた坂」と名がついたようですが、現在は道が変わり、直線に近い道になっています。


            次回の組織内研修は・・・

            日時:平成24年9月10日(月) 18時30分〜
            場所:高山村役場2階会議室
            内容:尻高城址(西の要害 尻高城)  市村さん
                尻高人形(文化の伝承 尻高人形)  関さん


            高山村のことをちょっと詳しくなりたいなぁ、勉強してみたいなぁと思っている方、高山村をもっとPRしていきたいなぁと思っている方などなど、少しでも高山村や高山村ガイドボランティアに興味のある方はお気軽にご連絡下さい^^

            【事務局:地域おこし支援隊 小林 0279-26-7945】


            次回の高山かるた勉強会は・・・?

            0
              ご無沙汰しております。
              事務局の小林です。

              皆さん、夏バテなどされていませんか?
              よく食べて良く寝て、暑い夏を乗り切りましょう♪

              さて次回の組織内研修は、

              8月20日(月)18時30分〜 役場2階会議室にて

              【し  四季を彩る三並山】   高山村の自然、草花について  冨澤さん

              【つ  杖をだに 重しと詠めるなぎなた坂】 なぎなた坂の歌碑について   武田さん

              です。

              高山村のことをちょっと詳しくなりたいなぁ、勉強してみたいなぁと思っている方、高山村をもっとPRしていきたいなぁと思っている方などなど、少しでも高山村や高山村ガイドボランティアに興味のある方はお気軽にご連絡下さい^^

              【事務局:地域おこし支援隊 小林 0279-26-7945】

              第4回高山かるたウォーキング

              0

                今日、食改推の方が行う第2回減る脂〜教室とコラボして、高山かるたウォーキングを実施しました。

                約30名の方が参加してくださり、コースに含まれる高山かるたをガイドボランティアが解説をしながら歩きます。

                今日は本宿・原地区を歩きました。

                本宿公民館を出発!川沿いの小道を行きます。
                風が爽やか〜*



                まず初めに中山神社へ!



                市村さんが解説してくださいました。
                【中山神社  :  ほ   豊作喜ぶ 太々神楽】



                その後、中山敷石住居跡へ向かいます。
                冨澤さんが解説してくださいました。
                【中山敷石住居跡  :  こ  古代を偲ぶ 住居跡】



                続いて、中山宿本宿本陣へ。
                平形さんが詳しく解説してくださいました。



                そして、お昼に扇屋さんにてカロリー計算された昼食を頂き、今日のウォーキングは終了!

                減る脂〜しながら、村のことも学べるので、とてもお得な気分♪
                これからも様々な団体と連携を図りながら、もっともっと活動の場を広げて行けたらと思います!



                中山神社太々神楽と中山敷石住居跡について

                0

                  2日、第4回組織内研修が行われました。

                  その日の内容は、中山神社太々神楽と中山敷石住居跡!

                  中山さんが調べて発表してくださいました。


                  ほ  豊作喜ぶ 太々神楽

                  高山村では中山神社、三島神社、尻高神社で太々神楽が奉納されます。

                  表12座、裏12座があり、表12座のうち、現在も舞われているものは5つ。

                  舞う方の高齢化も進み、今後後継者の育成が課題となっています・・・。




                  こ  古代を偲ぶ 住居跡

                  昭和47年、椎茸のほだ場建設のため地面を採掘したときに土器片が発見され、発掘調査をした結果、今から4000年ほど前、縄文時代のものと思われる住居跡が見つかりました。

                  敷石住居跡自体はそんなに珍しいものではないようなのですが、中山で発見されたものは、円形の住居跡にでっぱりがあり(柄鏡(えかがみ)形敷石住居というそうです。)、特殊性と完全性を兼ね備えた全国にも類例のないものであるとして、昭和48年に県指定史跡に指定されました。

                  そのでっぱりは、祭壇だったのではないかと言われています。



                  次回の組織内研修は、

                  8月20日(月)18時30分〜 役場2階会議室にて

                  【し  四季を彩る三並山】   高山村の自然、草花について  冨澤さん

                  【つ  杖をだに 重しと詠めるなぎなた坂】 なぎなた坂の歌碑について   武田さん

                  です。興味のある方はぜひご参加下さい♪

                  【事務局:地域おこし支援隊 小林 0279-26-7945】


                  第3回高山かるたウォーキング

                  0

                    今日は梅雨の間の貴重な天気となりました!
                    まるで夏のような暑さ!!
                    そんななか第3回高山かるたウォーキングが行われました。

                    食改推が行う「減る脂〜教室」とコラボして実施。
                    食改推の方、教室参加者、ガイドボランティアが参加し、総勢25名で村を歩きました。

                    村の交流施設なごみを出発!
                    まずは「へ 平和見守る道祖神」
                    道祖神をガイド。

                    高山かるたは高山小学校前にあります。


                    高山村ガイドボランティアの大澤さんがガイドしてくださいました。


                    続いて、「い 遺徳を偲ぶ頌徳碑」
                    頌徳碑でガイド。皆さん意外と知らないんですね〜。


                    そして「れ 歴史を語る中山城址」。こちらは市村さんがガイドをしました。


                    ずっと村に住んでいるけど、本丸まではあがったことはないので今回来れてよかった!という方が多くいらっしゃいました。

                    これは村の方を対象にしたガイドイベントも実施するといいかも。

                    その後田んぼアートを見学。色の違いがはっきりしてきましたが、まだ何の絵かわからない様子・・・
                    なんだろう・・・


                    そして待ちに待った昼食!ふれプラでカロリー計算されたお食事を頂き、なごみに帰ってきました。



                    村の方を案内することで、自分の住む村に興味を持ってもらえたらいいですね♪

                    次回第4回高山かるたウォーキングは7月9日(月)です!
                    本宿地区を回ります!ぜひご参加下さい☆

                    【日程】
                    10時 本宿公民館集合・準備体操
                    10時15分 出発
                             ほ 豊作喜ぶ太々神楽(中山神社太々神楽)
                             こ 古代を偲ぶ 住居跡(中山敷石住居跡)
                             か 街道のあかし 本陣跡(三国街道中山宿本宿本陣)
                             む 昔を偲ぶ 中山宿(〃)
                    12時30分 本宿公民館着
                    12時45分 扇屋食堂にて昼食
                    13時30分 解散☆

                    【持ち物】
                    500円、運動のできる服装、甘くない飲み物

                    【お申し込み】締め切り 7月2日(月)
                    ・高山村ガイドボランティアの方は事務局まで。
                      0279-26-7945 (小林)
                    ・その他村民の方
                      0279-63-1311 (保健福祉センター 藤井)


                    頌徳碑と道祖神について

                    0

                      昨日、第3回目の組織内研修を行い、高山村にある頌徳碑と道祖神について勉強をしました。



                      大澤さん夫妻がそれぞれ調べてきてくださったことを発表してくださり、皆さんで議論をしました。

                      い  遺徳を偲ぶ 頌徳碑

                      頌徳碑は西形平七郎氏の功績をたたえて作ったもの。
                      明治初期、山林原野の入合権を確保し、広大な村有地を保有することに成功し、村の財政を救いました。

                      頌徳碑は中山城址の西にありますので、ぜひお立ち寄り下さい。



                      へ  平和見守る 道祖神

                      高山村には38体の道祖神が村中に点在しています。

                      双体道祖神が多く、「道祖神」と文字のみ書いてあるものもあります。
                      特に、角田無幻という有名な書家が書いた「道祖神」が新田西沢口にあり、とても話が盛り上がりました。

                      一番古いもので、火の口に享保10年に作られたとされるものがありました。

                      また新田清水谷にある道祖神が女性が足を少し前に出しており、これは女としての誘惑の所作である!と説明してある本もあるようで、道祖神を巡ってこられた大澤さんが「この道祖神は特にかわいい」とおっしゃていました。



                      次回の組織内研修は7月2日(月)18時30分〜役場2階会議室で行います。

                      ほ  豊作喜ぶ 太々神楽
                      中山神社、太々神楽について学びます。

                      こ  古代を偲ぶ 住居跡
                      遺跡 中山敷石住居跡について学びます。


                      興味のある方は事務局までご連絡ください♪

                      [事務局:役場地域振興課 小林 0279-26-7945]


                      第2回高山かるたウォーキング

                      0

                        今日健康アップ教室とタイアップして、第2回高山かるたウォーキングが行われ、約20名で村内を歩いてきました♪

                        詳しくは高山村食生活改善推進協議会のブログをご覧下さい^^

                        五領川沿いを歩いたのですが、ここの道は本当に歩いていて気持ちがいいです。



                        マーガレットやアヤメがキレイに咲いていました。



                        初夏にはホタルも飛び交うそうです。

                        歩いていると炭窯も発見!



                        炭焼きについては、役場ブログをご覧下さい。

                        また一つ、高山村の良さに気付くことができました。



                        PR

                        calendar

                        S M T W T F S
                         123456
                        78910111213
                        14151617181920
                        21222324252627
                        28293031   
                        << May 2017 >>

                        selected entries

                        categories

                        archives

                        links

                        profile

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        powered

                        無料ブログ作成サービス JUGEM